aboutus

商品紹介


とんそくが苦手だったけど、これを食べてみて印象が変わった

  栗山ノーサンの「とんそく」はやわらかく製造されていて臭みが全くなく、下処理の丁寧さにいつも感謝しております。味付けがなされてないので、自家製のハーブ塩との相性が抜群で、たくさんのお客様に喜んでいただいております。
「とんそくが苦手だったけど、これを食べてみて印象が変わった」とおっしゃっていただくお客様も多くいらっしゃいます。
いろんな料理すべてに時間をかけて手作りしていますので毎日仕込みには手を抜けないのですが、本来何時間もかかるとんそくの下処理の時間が省けるのもうれしいですね。
(上部画像:メニュー「とんそくのオイルソテー」)

骨離れOK、中トーロトロで、皮がパリッ!。
(右画像:栗山とんそくを使った失敗しない直樹風ソテー調理風景)

代表取締役社長 栗山孝男


代表取締役社長 栗山孝男



撮影協力:バー&レストラン直樹

 岩崎直樹オーナーシェフ
料理歴36年の56歳。20歳の時に愛媛の国際ホテル松山でキャリアスタート。
23歳で渡欧。スイスやフランスで研鑽を重ね、パリの一つ星レストランで知り合った日本人シェフとともに帰国し東京のレストランに勤める。
14年前に故郷である宮崎県宮崎市の自らオーナーシェフを務めるバーレストラン直樹を開店、現在に至る。

【バー&レストラン直樹】
宮崎県宮崎市橘通西3丁目2-28
TEL:0985-83-2343